むさし野自然農場

HOME > NEWS > 里芋の種芋落とし

NEWS

里芋の種芋落とし

POSTED | 2021年4月15日
CATEGORY | FARM
里芋の種芋落とし

春初。
桜の花が咲く頃、里芋の種芋を植え付けます。 サクった畑にポトポトと種芋を落としていく。

里芋の種芋落とし

等間隔に整えて土を課 け、肥料をあげてマルチをかける。作業の手順は農家によって違ったり。
それから半年以上かけて育ててから収穫します。
里芋の種芋はその前の年に収穫した芋を、寒さ対策をしながら保存したものを使います。年々と受け継がれてきた自家産の種芋です。
ゆえに、里芋は同じ「里芋」という名前でも、実は地域によって食感や味が異なるようです。

埼玉西部の里芋は、ねっとり濃厚な味わい。市場でも少し値段が高く、全国的に広く評価されています。

ARCHIVE

CATEGORY

GUIDE
LOCATION
OIMO cafe 上富
〒354-0045 埼玉県入間郡三芳町上富287
TEL:090-2729-5236
OPEN:水~日 11:00 - 18:00
CLOSE:月・火
OIMO cafe 善福寺
〒167-0041 東京都杉並区善福寺2-24-8
TEL:03-6454-7272
OPEN:水~日 10:00 - 17:00
CLOSE:月・火
OIMO cafe 碑文谷
〒152-0003 東京都目黒区碑文谷5-29-8
TEL:080-9433-4237
OPEN:火~日 9:00 - 18:00
CLOSE:月
copyright © Musashino Natural Farm
PAGETOP